不動産の専門情報

マンションは他人任せにできる

購入するのは一戸建てがマンションか、と聞かれれば、ある程度年を取ったらマンションの方がいいでしょう。なぜなら共同住宅というものは、階段やエレベーターなどの共有部分は管理会社が管理・掃除してくれるからです。壁の塗り替えやロビーや一階、駐車場の掃除など。戸建てであればすべて自分達で手配しなければなりませんが、共同住宅ではそれは個人の責任ではありません。そのために毎月の管理費を払うのですから、体の動きがスムーズにいかないという高齢期であれば、戸建てよりは共同住宅の方が色々な点で楽である、といえるでしょう。

マンションのいいところ

住まいには様々な様式がありますが、集合住宅の人気が高まりつつある昨今では、都心付近のマンションンも注目されています。そのメリットとしては、管理会社がある程度のサポートをしてくれますので、困ったことがあれば、大家やフロントスタッフに申し出ることで解決できます。また、マンションは進化していて、設備やセキュリティーシステムなども充実し、安全で安心な生活を営むことを目的とすることも可能です。好みの内装や外観のところを探し求める人も多いため、様々な工夫がなされています。間取りを希望できる物件もあります。

中央区で注目のマンションはこちらです。
東京タワーを中心としたビル群、レインボーブリッジと湾岸エリア、お台場、隅田川リバーサイドといった名所の夜景が望めます。